株式会社サプリポートはSDGs達成にコミットしています

株式会社サプリポートはSDGs達成にコミットしています

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年に国連本部において採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ(課題)」の中で掲げられた、17の目標と169のターゲットのことです。

このアジェンダには150以上の加盟国首脳が参加し、その成果文書として採択されたものです。

これらの目標を達成するために、今、多くの人々の参画と貢献が必要です。

貧困から気候変動、エネルギーに至るまで様々な課題が含まれていますので、全ての個人、会社が何かしら参画、貢献できる項目があるはずです。

より良い世界のために弊社とともに取り組んでいっていただければと思います。

取組概要

弊社は、「人々の健康意識を上げることで心身を豊かにし、健康寿命の延伸及び生活の質の向上に貢献し続ける」をミッションにしています。

これは、SDGsの17のゴールのうちの1つ「すべての人に健康と福祉を」、および日本政府が定めた「健康・長寿の達成」に貢献するものであると考えています。

弊社が行っている取り組みの一部をご紹介します。

すべての人に健康と福祉を

弊社は、自社メディアを通して、健康問題、栄養素、サプリメントや健康食品に関する情報発信に努めています。

オウンドメディア「サプリポート」は、健康食品やサプリメントを紹介することを目的としたサイトではありません。

人々の健康に関するお悩みや栄養素に対する疑問を解説し、健康問題に対して解決策と示すことを目指しています。その中の一つに、健康食品やサプリメントの紹介もあるという位置づけです。

記事の執筆は管理栄養士や薬剤師、看護師などの専門家が担当し、正確かつ分かりやすい情報発信を行うことで、人々の健康維持に貢献したいと考えています。

一方的な情報発信とならないように、消費者の声を集めるアンケートも定期的に行っております。

消費者の健康問題を知ることで、ユーザーの健康により貢献する情報発信をすることを心がけています。

また、消費者が抱えている課題を他社様も把握していただけるように、これらのアンケート資料は外部にも公開しています。

SDGsのパートナーシップの精神に基づき、サプリメント開発を行う新興企業様のサポート事業も行っております。

例えば、新しい成分を配合した商品は、特定の健康の悩みを抱えた消費者にとって大きな助けとなります。

しかし、こうした商品は市場が形成されていないため大企業は参入しずらく、一般的な開発手法ですと費用がかさむため中小企業は販売が難しいという事情があります。

弊社は、健康食品ならびにサプリメント業界に長らく関わってきた知識とコネクションを活かし、小ロットからでも格安でサプリメント開発ができるOEM事業を行っています。

また、より健康に貢献するサプリメントを開発したいという企業様に向けて医療関係者の紹介サービスを行うことで、信頼性のある商品が市場に提供されることを目指しています。